1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 健康・医療>
  4. 予防接種>
  5. 子宮頸がん予防ワクチンを自費で接種した方へ~任意接種費用償還払いのお知らせ~

くらし

子宮頸がん予防ワクチンを自費で接種した方へ~任意接種費用償還払いのお知らせ~

子宮頸がん予防ワクチンを自費で接種した方に、接種費用の償還払いを実施します。

対象者

令和4年3月31日までに2価または4価の子宮頸がん予防ワクチンを自費で接種した方で、下記のすべてに該当する方

(1)平成9年4月2日から平成17年4月1日までの間に生まれた女性であること

(2)令和4年4月1日時点で城里町に住民登録があること

 ※9価ワクチン(シルガード9)は対象外です。
 ※定期接種として公費負担で接種を受けた方は対象になりません。
 ※ご自身が対象となるか不明な場合はお問い合わせください。

償還額

被接種者が負担した接種料金の実費(ただし、接種1回あたり16,610円を上限とします。)

申請方法

城里町常北保健福祉センターへ下記の必要書類を提出してください。

必要書類

(1)ヒトパピローマウイルス感染症に係る任意接種費用助成金交付申請書兼請求書(様式第1号)

(2)予防接種の記録が確認できる書類の写し
 例:母子健康手帳(「出生届出済証明」欄と「予防接種の記録」欄)、予防接種済証など
 ※接種記録がお手元にない場合は、接種を受けた医療機関に「ヒトパピローマウイルス感染症に係る任意接種費用助成金交付申請用証明書(様式第2号)」を記入してもらい、原本を提出してください。

(3)医療機関が発行した費用の支払いを証する書類
 例:領収書、支払い証明書等の原本
 ※やむを得ず提出できない場合はご相談ください。

(4)申請者の本人確認書類(申請者と被接種者が異なる場合は双方のもの)の写し
 例:運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証など

(5)(申請者が被接種者または保護者でない場合)委任状(任意様式)

 

その他、申請内容確認のため、書類が必要となる場合があります。

申請期限

令和7年3月31日まで

申請・問合せ先

城里町常北保健福祉センター
029-240-6550

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康保険課 健康増進グループです。

常北保健福祉センター内 〒311-4303 茨城県東茨城郡城里町大字石塚1428-1

電話番号:029-240-6550 ファックス番号:029-240-6466

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

城里町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る