1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 健康・医療>
  4. 予防接種>
  5. 子宮頸がん(ヒトパピローマウイルス感染症)予防接種について

くらし

子宮頸がん(ヒトパピローマウイルス感染症)予防接種について

現在、国では子宮頸がん予防接種を積極的にはお勧めしていません

子宮頸がん予防接種については、平成25年度第2回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会、平成25年度第2回薬事・食品衛生審議会医薬品等安全対策部会安全対策調査会(合同開催)において、ワクチンとの因果関係を否定できない持続的な疼痛が接種後に特異的に見られたことから、同副反応の発生頻度等がより明らかになり、国民に適切な情報提供ができるまでの間、積極的な勧奨を差し控えることとされました。

子宮頸がん及びワクチンの詳細については、「ヒトパピローマウイルス感染症~子宮頸がん(子宮けいがん)とHPVワクチン~」(厚生労働省ホームページ)及びリーフレットをご確認ください。

定期予防接種の対象(令和3年度においては、平成17年4月2日から平成22年4月1日生まれの女子)で、接種を希望される場合は、予診票を発行しますので、健康保険課 健康増進グループ(常北保健福祉センター)までお問い合わせください。接種を受ける際は、リーフレット等をよく読んでいただき、ワクチンの有効性と副反応が起こるリスクを十分に理解した上で受けてください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康保険課 健康増進グループです。

常北保健福祉センター内 〒311-4303 茨城県東茨城郡城里町大字石塚1428-1

電話番号:029-240-6550 ファックス番号:029-240-6466

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

城里町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る