1. ホーム>
  2. 行政>
  3. 城里町地域おこし協力隊

行政

城里町地域おこし協力隊

町では、現在8名の地域おこし協力隊が精力的に活動しています。

地域おこし協力隊とは?

1.概要
地方自治体が都市住民を受け入れ、地域おこし協力隊として委嘱し、一定期間以上、産業の振興に向けた取り組みや、地域づくり活動に従事してもらいながら、当該地域への定住・定着を図る取り組みです。

2.任用形態
(1)雇用期間:雇用期間は1年とし、最長3年まで延長する場合があります。
(2)活動時間:週4日程度(月18日勤務)とし、兼業も可能です。

3.活動内容
各隊員の活動状況は以下のとおりです。
また、町の広報紙「広報しろさと」に『しろさとまち地域おこし通信』を連載し、隊員の活動レポートを紹介しています。ぜひご覧ください。

隊員の紹介と活動状況

まちづくり戦略課所属【2名】

隊員がFacebook(フェイスブック)とホームページで活動の様子を紹介しています。
〇Facebook         https://www.facebook.com/shirokoshi/
〇ホームページ       https://shirosato-okoshi.com/

農業政策課所属【6名】

アンケート

城里町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る