くらし

大人の風しん予防接種費用の一部を助成します

風しんが流行しています。妊娠初期に風しんに感染すると、生まれてくるお子さんがが心疾患、難聴、白内障などの「先天性風しん症候群」を引き起こす可能性があります。

 予防のためには、妊娠する可能性のある女性は事前に予防接種を受けておくことが大切です。また、妊婦のパートナーの方も風しんを発症しないよう注意していく必要があります。

 

★対象者 

 接種日当日、城里町に住所のある、平成2年4月1日以前に生まれ以下に該当する方。

ただし過去に風しんに罹患した方、予防接種を2回受けたことがある方、又は風しん抗体検査で十分な免疫がある方は対象としない。

 (1)妊娠を予定または希望している女性(妊娠している方は除く)

   ※接種を希望する方は、妊娠していない時期に接種し、接種後2か月間は妊娠を避けることが必要です。

 (2)妊娠している女性の夫(母子健康手帳で確認します)もしくは当該胎児の父親

 

★助成開始日

 平成31年1月1日から

 ※助成期間外に接種した場合の接種費用の助成はありません。

 

★助成額

 風しんワクチン       3,000円

 麻しん風しん混合ワクチン  5,000円

 ※どちらか1回限りの助成となります

 

★申請方法

 医療機関で予防接種にかかる費用の全額を支払い、予防接種を受けた後、30日以内に常北保健福祉センター窓口にて申請してください。

 <持参するもの> 

・医療機関が発行した領収書

    ・予防接種を受けたことを証明する書類

     (領収書内に氏名と接種内容が記入してあるものでも可)

    ・印鑑

    ・振込先口座(原則接種者本人の口座)がわかるもの

    ・母子健康手帳(妊娠している女性の夫若しくは胎児の父親が接種する場合)

 

 ★お問い合わせ先

  健康保険課(常北保健福祉センター内) ☎240-6550

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康保険課です。

役場本庁舎1F 〒311-4391 茨城県東茨城郡城里町大字石塚1428-25

電話番号:029-288-3111(代) ファックス番号:029-288-6819

メールでのお問い合わせはこちら