1. ホーム
  2. 城里町教育委員会
  3. 教育委員会のお知らせ
  4. 第14回 「城里町ふれあいの船」 事業を開催しました⛵

教育委員会のお知らせ

第14回 「城里町ふれあいの船」 事業を開催しました⛵

◇日程

 令和元年7月23日(火)から7月27日(土)まで

 

◇参加児童数

 135名(12班編成)

 石塚小学校、常北小学校、桂小学校、沢山小学校、七会小学校

   

◇城里町ふれあいの船事業とは?

町内の小学校6年生全員を対象に、「城里町ふれあいの船事業」を実施しました。

この事業は、船中泊や北海道の雄大な自然の中での集団活動を通して、児童相互の理解や親睦を図り、通常の学校生活では得ることのできない貴重な体験をすることによって、中一ギャップの解消と心身ともに調和のとれた人間形成の一助とすることを目的としています。 

       『ふれあいの船  さっぽろ』の画像【さんふらわあ さっぽろ】

◇実り多い5日間

 出発式では、蓮田美咲さん(沢山小学校)が参加者を代表してあいさつし、家族に見送られながら元気に出発しました。

 大洗港から苫小牧港までは、約18時間。船中では、親睦を深めるための交流会や、操舵室の見学などを行いました。

北海道到着後は、有珠山や昭和新山で火山活動の様子を見学したり、尻別川でラフティング体験を行い、北海道の雄大な自然を満喫できました。

 また、小樽市内の散策や旭山動物園の見学では高校生リーダーを中心に計画を立て、限られた時間を有効に使って名所を巡りました。

 

◇5日間の研修を終えて

 「ふれあいの船事業」を通して、知らない児童同士が互いにふれあい、集団生活におけるルールやマナー等を身につけることができました。また、各班のリーダーである高校生の成長も日に日に感じ取ることができ、非常に有意義であったと思います。

子供たちには、5日間の団体生活でお互いに助け合い、認め合い、感謝し合う気持ちが芽生え、解散式ではそれが深い感動と充実感が見て取れました。5日間という短い期間で一人一人が成長を遂げ、心に強く残る船の旅となりました。

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは教育委員会事務局 生涯学習グループです。

コミュニティセンター城里 3階 〒311-4303 茨城県東茨城郡城里町大字石塚1428‐1

電話番号:029-288-3135 ファックス番号:029-288-7006

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る