1. ホーム>
  2. ビジネス>
  3. ビジネスのお知らせ>
  4. 建設工事主要5工種の格付等級区分等の変更について

ビジネス

建設工事主要5工種の格付等級区分等の変更について

 平成29年6月1日より適用となる、平成29・30年度城里町入札参加資格の建設工事について、主要5工種の格付等級区分が別表第2のとおり変更となります。併せて、今回の入札参加資格審査定期受付より城里町独自の主観数値を設け、別表第1-1に基づき入札参加資格審査を実施いたします。対象者は、城里町内に本店又は支店がある者のみといたします。

 今回の主観数値の設定により格付区分の大きな変更を伴うことから、平成29年度から2か年間に限り経過措置を設けます。町の新基準による格付等級が、旧基準を適用した場合と比較して下位になるときは、当該上位の基準点に達するまでの点数を経過措置加算点として付加いたします。

(経過措置期間)平成29年6月1日~平成31年5月31日

(経過措置例) 新基準で格付C(旧基準を適用すると格付B)→経過措置による点数加算

                             (新基準格付Bまでの差額) 

 

 

1.主要5工種の格付等級区分の変更について

別表第2(第12条関係)

 

1 土木一式工事

格付

総合点数基準

A

800点以上

B

670点以上

800点未満

C

670点未満

3 建築一式工事

格付

総合点数基準

A

750点以上

B

640点以上

750点未満

C

640点未満

 

2 ほ装工事

格付

総合点数基準

A

750点以上

B

610点以上

750点未満

C

610点未満

4 電気工事

格付

総合点数基準

A

750点以上

B

600点以上

750点未満

C

600点未満

 

5 管工事

格付

総合点数基準

A

720点以上

B

630点以上

720点未満

C

630点未満

 

 

 

2.城里町主観数値評価基準

 別表第1-1(第11条関係)

評価項目

概要

町内業者等の活用実績

入札参加資格の審査基準日の前2年度間に、一般競争入札又は指名競争入札で行った工事において、町内業者に下請をさせた場合に1回につき3点の加点とする。ただし、上限を30点とする。

監理技術者の雇用状況

入札参加資格審査の申請日現在、正規に雇用している監理技術者1名につき5点の加点とする。

町内居住者の雇用状況

入札参加資格審査の申請日現在、城里町内に居住し、正規に雇用している従業員1名につき2点の加点とする。ただし、上限を20点とする。

消防団員の雇用状況

入札参加資格審査の申請日現在、城里町消防団に所属する消防団員であり、正規に雇用している従業員1名につき2点の加点とする。ただし、上限を10点とする。

災害時応援協力状況

入札参加資格審査の申請日現在、城里町と災害協定等を締結している場合は10点の加点とする。

指名停止

 

入札参加資格の審査基準日の前2年度間において、城里町から入札参加資格停止措置を受けた場合は、停止期間に応じて以下のとおり減点する。

資格停止期間

減 点

1月以内

件数×(-10)点

1月を超え2月以内

件数×(-20)点

2月を超え4月以内

件数×(-30)点

4月を超え6月以内

件数×(-40)点

6月を超える

件数×(-50)点

 

工事評価

 

入札参加資格の審査基準日の前2年度間に、一般競争入札又は指名競争入札で行った工事の検査において、手直し(軽微なものは除く)を命じられた場合は、1回につき20点の減点とする。

 

  主観点数の評価は、城里町内業者等の更なる活用及び育成の観点から実施するものであり、対象者は城里町内に本店又は支店がある者のみとする。

  また、評価対象は主要5工種(土木一式工事、ほ装工事、建築一式工事、電気工事及び管工事)とする。

【適用時期】

 平成29年6月1日から適用します。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは財務課 管財グループです。

役場本庁舎2F 〒311-4391 茨城県東茨城郡城里町大字石塚1428-25

電話番号:029-288-3111(代) ファックス番号:029-288-2065

メールでのお問い合わせはこちら
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る