1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 生活環境>
  4. 合併処理浄化槽

くらし

合併処理浄化槽

 

合併処理浄化槽設置事業

川の汚れの一番の原因は、生活雑排水によるものです。生活雑排水は、台所・洗濯・お風呂などから排出される汚水で、し尿の約2倍の汚れがあります。そのため、町では生活雑排水による川の汚れを防ぐとともに生活環境の向上を図るために、し尿と雑排水を一緒に処理することができる合併処理浄化槽の設置に関して補助金を交付しております。合併処理浄化槽を設置する方は、次のとおりお申し込みください。

1 補助の対象となる地域
都市計画用途地域外と公共下水道の事業計画区域外及び農業集落排水事業の事業区域外の地域

(詳細については、下水道課へお問い合わせください。)
※大字真端・大字大網の一部については窒素又は燐除去高度処理型の設置となります。

2 補助対象となる方
一般住宅に、10人槽以下の合併処理浄化槽を設置する方。ただし、次の場合は補助対象となりません。

  1. 法律に基づく設置の届出をしないで、浄化槽を設置する場合
  2. 販売目的で、合併処理浄化槽付き住宅を建築する場合
  3. 住宅等を借りている方で、賃貸人の承諾が得られない場合

3 申請書類

※平成30年4月より、補助金申請を行う際に「市区町村税の未納がない旨の証明書(完納を証するもの)」の添付が必要になります。その他の添付書類は、申請フロー・交付申請書の添付書類欄に記載してありますので、ご確認のうえ申請をお願いします。

ページ下の関連ダウンロードに関連書類がありますので、ご確認ください。  

 

4 補助金額

地域
合併処理浄化槽の種類
人槽区分
限度額
一般地域 通常型浄化槽 5人槽 294,000円
6~7人槽

342,000

8~10人槽

459,000

大字真端・大字大網の一部
窒素又は燐除去能力を有する高度処理型浄化槽(転換の場合 5人槽 645,000円
6~7人槽 772,000円
8~10人槽 959,000円
窒素又は燐除去能力を有する高度処理型浄化槽(新築等の場合 5人槽 533,000円
6~7人槽
644,000円
8~10人槽
787,000円

※転換:単独処理浄化槽や汲み取り便槽などの既存の処理装置から高度処理型浄化槽に切り替えることを示しています。

単独浄化槽撤去事業

上記の設置補助が行なわれる地区において、単独浄化槽を撤去して合併浄化槽に転換する場合には、撤去に対して補助がなされます。

平成31年度から単独処理浄化槽から合併処理浄化槽に転換する場合に限り、宅内配管工事費を30万円を限度として換算した額を交付することになりました。

      単独処理浄化槽撤去費補助

        9万円 
      単独転換に伴う配管工事費補助          最大30万円  

浄化槽を使用する際に行なっていただくこと

登録業者による保守点検を! 浄化槽が正常に動いているかどうかを定期的に点検することは、故障を早く発見でき、また、清掃の時期を判断するうえで非常に重要なことです。このため、浄化槽の点検は、専門知識や技術を持ち県知事の登録を受けた保守点検業者に委託してください。
年1回以上の清掃が必要です! 浄化槽は使用しているうちに次第に汚泥が蓄積されますので、一定量になったらこれを取り除かなければなりません。清掃の回数は、年1回以上です。また、清掃は町長の許可等を受けた浄化槽清掃業者に依頼してください。
法定検査は必ず受けましょう!

浄化槽を設置された方は、法律で設置後、浄化槽が正常に機能し始めた頃に所期の機能が発揮されているか否かを確認する検査(7条検査)と毎年1回、浄化槽が適正に管理され、正常に機能しているか否かを確認する検査(11条検査)を受けることが義務付けられています。この検査は、茨城県知事の指定する検査機関(公益社団法人 茨城水質保全協会)が行いますので、詳しくは協会あるいは町及び管理委託をしている保守点検業者等にお尋ねください。

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは下水道課です。

役場本庁舎 2階 〒311-4391 茨城県東茨城郡城里町大字石塚1428‐25

電話番号:029-288-7377 ファックス番号:029-240-6006

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

城里町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る