1. ホーム>
  2. 行政>
  3. 男女共同参画>
  4. 男女共同参画

行政

男女共同参画

男女共同参画社会とは?

男女共同参画社会とは、
「男女が、互いにその人権を尊重しつつ責任も分かち合い、性別にかかわりなく、その個性と能力を十分に発揮することができる社会」
のことを言います。

男女共同参画社会基本法の定義

男女共同参画社会基本法では「男女共同参画社会」を以下のように定義しています。

「男女が、社会の対等な構成員として、自らの意思によって社会のあらゆる分野における活動に参画する機会が確保され、もって男女が均等に政治的、経済的、社会的及び文化的利益を享受することができ、かつ、共に責任を担うべき社会」
(第1章総則第2条の一より)

「男女共同参画社会」ってどんな社会?

  • 「女だから」とか「男だから」というだけでその可能性が狭められることなく、それぞれの個性を活かし、いろいろな生き方を認め合うことができる社会です。
  • 個人の意思を尊重し、自らの意思に基づいて、生き方を選択できる社会です。
  • 男性も女性も共に仕事と家庭生活・地域活動のバランスをとり、責任を分担しながら支え合い、心豊かで充実した生活を送ることができる社会です。
  • 女性に新たな可能性を開くと同時に男性にも新たな可能性の扉を開く社会です。
  • 政治・行政、経済、社会、文化などあらゆる分野に、男女を問わず、主体的に意思決定の段階から関わって意見を反映させる機会が確保される社会です。
  • 家庭、地域、学校、職場などで、男性も女性も、様々なチャレンジを可能にする社会です。
  • 男女が、互いにその人権を尊重しつつ責任も分かち合い、性別にかかわりなく、その個性と能力を十分に発揮できる社会です。

男女共同参画社会の実現のためには?

町民の皆様は・・・
男女が共に支え合い、心豊かに自分らしく生きることについて考え、実践していきましょう。

学校・職場・地域などは・・・
それぞれの慣習や慣行を見直し、誰もが男女や世代の区別なく能力を発揮できるよう改善していきましょう。

行政は・・・・
町民の皆様や学校・職場・地域などにおいて男女共同参画の必要性を理解し、行動していけるよう、意識の啓発や情報提供を行うとともに、男女共同参画の視点から各施策を進めていきます。

男女共同参画社会の実現は、行政のみではできません。町民一人ひとりの意識改革と実践が必要です。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課です。

役場本庁舎2F 〒311-4391 茨城県東茨城郡城里町大字石塚1428-25

電話番号:029-288-3111(代) ファックス番号:029-288-3113

メールでのお問い合わせはこちら
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る