1. ホーム>
  2. 城里町選挙管理委員会>
  3. 選挙運動と政治活動

選挙運動と政治活動

選挙運動
「特定の選挙について、特定の候補者の当選を目的として、投票を得又は得させるために直接又は間接に必要かつ有利な行為」であるといわれています。
政治活動
公職選挙法では、「政治活動」と「選挙運動」は理論上区別されています。
1. 一般的にいわれる政治活動
政治上の目的をもって行われる一切の活動、政治上の主義若しくは施策を推進し、支持し、若しくはこれに反対し又は候補者を推薦し、支持し、若しくはこれに反対することを目的として行う直接間接の一切の行為
2. 公職選挙法にいわれる政治活動
政治上の目的をもって行われるすべての行為の中から、選挙運動にわたる行為を除いた一切の行為
したがって、選挙運動にわたる政治活動は、公職選挙法においては政治活動としてではなく、選挙運動としての規制を受けることになります。

寄附禁止のルールを守って明るい選挙を実現しましょう!

政治家の寄附は禁止!有権者の寄附要求も禁止!

~ 贈らない、求めない、受け取らない ~

○ 政治家の寄附禁止
政治家(現職、候補者、立候補予定者)は、自分の選挙区内にある者に対しては、次に掲げる場合を除き、いかなる名義であっても寄附をすることは禁止されています。これにより処罰された場合、公民権停止の対象となります。
  • 政党その他の政治団体又はその支部に対してする場合
  • 親族(血族6親等内、配偶者及び姻族3親等内)に対してする場合
  • 政治家が政治上の主義又は施策を普及するために、その選挙区内で行う講習会等に関し必要やむを得えない実費の補償としてする場合
※ ただし、講習会等であっても、当該選挙区外で行われ、饗応接待(食事の提供を含む)となるもの及び一定期間(任期満了前の90日間等)に行われるものの実費補償は禁止されています 。

【禁止される政治家の寄附の例】
  • お中元やお歳暮を贈ること。
  • 葬式のとき、花輪や供物などを贈ること。
  • 地域の行事やスポーツ大会の集まりに、金を寄附したり、酒などを贈ること。
お中元やお歳暮お葬式の花輪ビール


○ 政治家に対する寄附の勧誘・要求の禁止
  • 政治家に対し、寄附を出すよう勧誘や要求をすることは、禁止されています。
  • 政治家を威迫して勧誘や要求をしたり、政治家の当選又は被選挙権を失わせる目的で勧誘や要求をすると処罰されます。
  • 政治家名義の寄附を求めることも禁止されています。


○後援団体に関する寄附の禁止
  • 後援団体が、花輪、香典、祝儀などを出すと処罰されます。
  • 後援団体(いわゆる後援会)が花輪、供花、香典、祝儀その他これらに類するものを出したり、後援団体の設立目的により行う行事や事業に関する寄附以外の寄附をすると、その時期のいかんを問わず処罰されます。

花輪香典祝儀



○年賀状等のあいさつ状の禁止
  • 政治家は、年賀状等のあいさつ状を出すことは禁止されています。
  • 政治家は、選挙区内にある者に対し、答礼のための自筆によるものを除き、年賀状、書中見舞状などの時候のあいさつ状(電報等含む。)を出すことは禁止されています。


○あいさつを目的とする有料広告の禁止
  • 政治家や後援団体(いわゆる後援会)が、選挙区内のある者に対するあいさつを目的として、新聞、雑誌、テレビ、ラジオなどにより、有料の広告(いわゆる名刺広告など)を出すと処罰されます。
  • 政治家や後援団体に対し、あいさつを目的とする有料の広告を求めることも禁止され、威迫して求めると処罰されます。

このページに関するお問い合わせは選挙管理委員会事務局です。

役場本庁舎2F 総務課内 〒311-4391 茨城県東茨城郡城里町大字石塚1428-25

電話番号:029-288-3111(代) ファックス番号:029-288-3113

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る